特定非営利活動法人R.I.Laについて

 

 

■プロフィール

 住所:〒207-0012東京都東大和市新堀2-1453-61
 代表者:清宮 祥子
 放射線取扱主任者ならびに事業責任者:伊藤 教行

 活動開始:2011年11月
 
 法人設立:2013年8月20日特定非営利活動法人R.I.Laとして法人登記


■名前の由来
 R.I.La(リラと読みます)は、Radio-Isotopes Laboratory の略で、直訳すると「放射性同位元素研究所」という意味になる和製英語というか造語です。環境放射線に関る全てのことに関わって、自ら調査して、その対策を考えて行きたい、というメンバーの思いから名づけられました。

■活動の目的
 
主に東京都及び周辺の地域に対して放射線調査事業並びに除染事業、及び放射能に関する教育事業を行い、放射線による住民の健康被害の防止と、放射線調査による現状の正しい情報の収得並びに放射線防護対策についての適切な知識の収得が出来る環境を提供することを目的と致します。

■事業実施の方針
 定期的な環境放射線の調査・研究並びに除染処理、及び食品等の放射線調査・研究、放射能教室等のイベント並びに講習会等の実施、及び放射線汚染状況の情報開示活動により、地域の安全に貢献してまいります。

 
R.I.Laでは、基本的に収益事業は行いません。一般市民の方々は、このエリアに放射能汚染が存在することし自体知らない場合が多く見られ、また、 福島県等の所謂除染重点対象地域以外において、放射線調査や除染事業について収益事業として実施することに対しては御理解を得られない傾向にあることを理由とします。

 私達は行政や自治体と反目する活動を行うものでは決してありませんし、活動を通じて、行政や地方自治と協力し、地域に貢献していく活動を目指していますが、放射能関連の活動を行うこと自体が認知されていない現状があります。
 また、一般の方々に関しても、当該行為に対価を払う、といった感覚がなく、結果として対価が生じたことに対する礼金(寄付行為)はありえますが、最初から対価を意識しての調査に関しては、全く無関心である場合がほとんどです。
 したがいまして、私達の活動に関しては、受益者が特定される場合においても、全て無償で行い、その活動費用は全て寄付ならびに助成金等により運営してまいります。

■R.I.La定款へ

ご寄付のお願い
R.I.Laは、収益事業を行いません。従いまして、活動資金は会費と助成金、それに皆様からのご寄付によって賄われております。私共と思いを共にしていただける方で、ご寄付をお願いできる方は、是非下記口座まで、お振込みを頂ければ幸いです。また、その際お手数ですが、下記アドレスまでご寄付を頂いた旨とメールアドレスをお知らせ下さい。月一度会員様向けに発行しているメールマガジン「R.I.Laニュース」をお届けいたします。

■口座:多摩信用金庫 東大和支店 普通預金 No.0547431
   口座名 R.I.La 会長 清宮祥子(リラ カイチョウ セイミヤショウコ)


■R.I.Laの活動を応援していただけるサイトに登録致しました。



こちらからもご寄付をいただけます。こちらのサイトからはクレジットカードを使用したご寄付も出来ます。
チャレンジを登録しての応援もしていただけます。


R.I.Laでもチャレンジを立ち上げています。
是非一度アクセスしてみてください。

■連絡先E-mail  info@rilabo.com

  
 

 

ページのトップへ戻る